本文へスキップ

J FLYERSは”Japan General Aviation Service”が運営する飛行クラブです

運営方針CONCEPT

FLYING CLUB概要

J FLYERSは茨城県竜ヶ崎市の竜ヶ崎飛行場を拠点に活動している飛行クラブです。
せっかく飛行機のライセンスを持っていても、費用の問題などで飛べない方が日本にどれだけいるのでしょうか?
また、飛ぶ頻度が少ないと技量維持に繋がらず、安全への懸念も生まれてしまいます。
J FLYERSは割安な料金設定で、どなたでも空の生活を楽しんで頂ける環境を提供しようと設立されました。1人で飛ぶ事が不安な方には、クラブ所属のセーフティパイロットが自信を持って飛べるようになるまで指導致します。
竜ヶ崎飛行場や関東周辺でのフライトはもとより、北海道や沖縄へのロングクロスカントリーやグアムでのフライト合宿なども定期的に企画し、また安全講習会の実施など皆様のフライト生活が満足出来るものになるよう努力して参ります。




機体の整備体制・安全への取り組み

CEO

航空機を安全に運航する上で欠かす事が出来ない機体整備。
小型機に必要な整備は、一般的に50時間点検・100時間点検・耐空検査前整備と多岐に渡ります。
J FLYERSは定期整備以外でも運営母体である(株)Japan General Aviation Serviceの整備士が機体のコンディションをチェックし、会員の皆様がフライトした際の”気付き”をレポートしてもらう体制を整えています。
また、機体の不具合情報や部品交換を実施した際には、リアルタイムでクラブ員へ向け情報を発信する事で機体のコンディションをクラブ員が把握できるよう工夫しています。


バナースペース

〒107-0061
東京都港区北青山3-6-7
青山パラシオタワー11F
Japan General Aviation Service内

TEL. 03-5778-5285
FAX. 03-5778-5286